CJ MONMO 6月号

明日発売のCJ MONMO 6月号に当院が掲載されています。

薬物乱用頭痛について院長が語っています。

是非御覧ください。

酒場特集とのコラボ掲載で院長喜んでいます。

地震

皆さま、昨晩の地震大丈夫だったでしょうか?

3.11や、昨年2月の地震、同じ時期にまたもや大きな地震で恐怖がフラッシュバックしてしまいます。

幸いクリニックはなんの被害もなく、本日通常通り診療を行っています。

余震にはくれぐれも気をつけましょう。

改善点

今月から3回目ワクチンが始まり、通常の診療に加え、コロナ疑いの患者さんの対応や、怪我の患者さんも多く、混み合う事が多くなっています。

せっかく予約を入れて下さっても、30分ぐらいお待たせしてしまうこともあります。

急を要する患者さんや、小さなお子さんが来院した場合は優先して対応する場合もあります。

予約の方を最大限優先にしていますが、そのような理由からお待たせしてしまう事がありますので、その時はどうかお許し下さい。

どんなに忙しい時でも患者さんひとりひとり丁寧に接し、気持ちよく診察を受けて欲しいと思っています。

それにはチームであるスタッフの連携もとても重要です。

開業して1年過ぎ、改善すべき事が色々見えてきました。

よりよいクリニックに成長出来るように、スタッフ教育にも力を入れていきたいと思います。

今度は娘がはちみつフルーツ酢を送ってくれました。

水で割って飲んだら心が温まりました。

雪よ・・・勘弁して

昼間溶けてきたと思ったら、また降ってきた・・・

明日は休みだからいいけど、もう勘弁して~ (;’∀’)

税理士事務所のKちゃんがくれたコーヒー飲んで落ち着こう!パッケージ可愛い。

休診

本日は院長の産業医講習の為、休診とさせていただきます。

東北大にて2日間しっかり勉強して来ますとのことです。

玄関のラベンダーリースに庭の南天を足してみました。

今年も宜しくお願いします

皆様はどんな新年を迎えましたか?

「南沢又あんざいクリニック」は2度目の新年を迎えることが出来ました。

年末からの大雪で福島市は大変なことになっていますね。

2022年度初の診療も雪となりました。

午前中には転んだ患者さんが多く、かくいう私も今朝ゴミ出しの時に滑って転んでしまいました。

皆さまも、足元にはくれぐれもお気を付けくださいね。

ブログの方はクリニックとかけ離れた内容がほとんどですが、いろいろ綴っていきたいと思います。

本年度もどうぞよろしくお願い致します。

キャロットケーキ

人参のすりおろしをたっぷり入れたキャロットケーキ。

くるみ、レーズンを入れて、シナモン、ナツメグなどのスパイスを加えると冬のお菓子の香りがします。

1年を24と72の季節に分け、それぞれに美しい名前がつけられた二十四節気と七十二候が面白くて暦生活というサイトを良くチェックするのですが、

二十四節気では11月22日〜12月6日頃を『小雪』

小雪(しょうせつ)とは、雪が降りはじめるころ。まだ、積もるほど降らないことから、小雪といわれたようです。

七十二侯では11月22日〜11月26日頃を『虹蔵不見』

虹蔵不見( にじかくれてみえず)とは、曇り空が多くなる頃。陽射しが弱まり、虹を見ることが少なくなります。見ることができても、夏の空のようなくっきりとした虹ではなく、ぼんやりとすぐに消えてしまいます。とあります。

福島のこの季節にリンクしていて面白いですね。