当院は発熱等診療・検査医療機関に指定されています

当院は、福島県より「診療・検査医療機関」の指定を受けております。
 当院では、発熱や咳などの症状の方を診察する場合、新型コロナウィルス感染の可能性も想定し、感染予防対策の徹底と可能な限りの動線分離を行っております。

 つきましては、新型コロナウィルス感染症の可能性がある患者様の診療及び検査を行うことに対して、厚生労働省の連絡(令和3年9月28日付『新型コロナウィルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取り扱いについて(その63)』厚生労働省保健局医療課事務連絡)に基づき、院内トリアージ実施料(300点)及び二類感染症患者入院診療加算(250点)を加算させていただきます。(自己負担3割の場合1,650円のご負担になります。)

何卒、ご理解のほど、お願い申し上げます。

癒し

久しぶりの晴れの休日でしたが、半日「かかりつけ医」のwebセミナーがありました。

1時間のお昼休憩の時に、院長は畑へGO!

アオムシ10匹退治したそうです。

瀕死状態だったさつまいもの苗もいつの間に大変なことになっています。

地上は凄いけれど、地下にはちゃんとサツマイモ出来ているのか?

自宅の無花果で赤ワイン煮を作ったり、いてもより丁寧に夕食の準備をしました。

充実した休日でした。

by M.A

久しぶりの太陽

いつの間にか夏から秋に季節は移ってしまいました。

今年もコロナ禍で色々と制限された夏でしたが、夏の終わりは寂しいものですね。

それに加えて連日の冷たい雨で憂鬱な週末でしたが、今朝は久しぶりの太陽に気分が上がりました。

お天気で気分や体調はかなり左右されてしまいます。

クリニックでも、急激な気温の変化や不安定な天候で頭痛やめまい、のどの痛みなどで来院される方が多いです。

このお天気も明日には崩れるそうで、貴重な晴れの日になりました。

by M.A

摺上川で釣った鮎をいただきました。

とても美味しかったです。

鮎の塩焼き、しそイカ刺し、はちみつ生姜焼き、モロヘイヤのちりめん山椒のせ、茄子と馬鈴薯と隠元と茗荷の煮浸し、パエリア。

週末の晩御飯

by M.A

冬野菜準備

ここのところ週末は早起きして、夏野菜で疲れた畑の作業に追われています。

下仁田ねぎもかなり伸びていたので土寄せしました。

キャベツとブロッコリーの苗を植えたり、大根の種を蒔いたり、

さつまいもの天地返し、

地主さんが、大きな耕運機で何度も耕ってくれたり、キャベツやブロッコリーの苗も沢山くれたりと色々面倒見てくれとてもありがたいです。

by M.A

ひがしね梅

珍しいものをいただきました。

山形の東根の梅を使った甘梅干し

早速おやつにいただきました。

セミドライなのに、とても立派な梅です。

う~ん、優しい甘さの中に梅の酸味と香りが広がってとっても美味しい!

今日は暑かったので、爽やかな美味しさで、生き返りました。

ごちそうさまでした。

by M.A

ココナッツクッキー

今日はココナッツのクッキーを焼きました。

食べ過ぎは駄目ですが休憩にコーヒーと一緒にいただきます。

なので小ぶりな大きさにしています。

昨日のマドレーヌと一緒に箱に詰めてギフトに。

シンプルに

暫くぶりにお菓子作り

未だに配合が定まらないマドレーヌ。

シンプルな材料なのに作り方や配合で奥深い味わいになります。

シンプルと言えば、

院長の方針もまさにこれです。

治療も処方もシンプルにわかりやすく

一見簡単そうですがシンプルにすることほど見極めが難しいです。

マドレーヌの写真は暫くぶりに一眼レフで写真を撮ってみました。

16番目の月

満月の昨日は曇り空で見えなかった月。

今晩は少し欠け始めましたが綺麗に見えました。

望遠鏡では、今、月の近くにいる土星の輪、木星の惑星もはっきり見えましたが、うまくiPhoneで捉える事ができず残念です。